運動不足解消にもおすすめ!口コミの評価が高いフィットネス・スポーツジムを5つ厳選してご紹介しています。

フィットネスジムで使う靴の選び方は?トレーニングメニューに合わせた選択を

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/17


東大阪市でこれからフィットネスジムに通おうと考えている人は、ウェアや水着などの準備を考えているのではないでしょうか。必要な物は数多くありますが、その1つである靴の選び方は難しいものです。フィットネスジムで使う靴はどういったものにすればよいのでしょうか。どういったものが適しており、どういった物が向いていないのか紹介します。

ジム用に新しく購入して内履きとして使う

靴屋に行っても、トレーニング用の靴を売っていることは少ないでしょう。イメージすると、トレーニングシューズでいいのですが、屋内で使うとなると最適かがわからないのです。答えをいうと、トレーニングシューズを一度も外で履かない用として使うのが正しい方法とされています。

つまり、屋内用のものはないため、通常の屋外用を屋内専用として購入して使うという方法です。フィットネスジムは基本的に屋内なので下履きとして用意しますが、ランニングマシンなど土足のものもあります。そういったマシンでも使える内履きが必要になるのです。

革靴などは論外ですが、通常のシューズよりもしっかりとしたトレーニングシューズを用意した方がよいでしょう。フィットネスジム用に購入したからには使わないといけない、という意識が高まり、なにより新品を買ったことによるモチベーション増加にもつながります。

ジムによってはレンタルしてくれるところもあり、シューズは荷物としては重い部類なのでそのサービスを利用する手段もありますが、自分で用意して限られた場面のみで使うという行為は楽しいものでしょう。

メニューに合ったさまざまなシューズがある

東大阪市のジムの中にも、さまざまなトレーニングメニューがあります。マシントレーニングからランニングマシン、ヨガやダンスメニューもメジャーなものといえるでしょう。どれもやりたいという場合は特化した靴を選ぶのではなく、標準的なトレーニングシューズを選ぶと安心です。

ランニングを中心にやりたいと考えている場合は、クッション性の高い靴が適しているのですが、それをマシントレーニングやヨガで使うと感覚が異なります。トレーニング内容に合わせて靴を履き替えるというのは現実的ではないでしょう。

靴は荷物にもなるので、毎回持って行くと考えると続かない要因になってしまう場合もあるからです。最適な靴を履きたい場合は、その日によって行うトレーニング内容を変えていくという方法があります。筋トレでも使われる手段ですが、月曜日はランニング、火曜日はマシンなどのように、日によってメニューを変えることで、持って行く靴を替えましょう。

とくに筋トレは毎日やるよりも、インターバル期間を作るとよいといわれています。さまざまなトレーニングを行いそれに合った靴を使いたい場合は、この方法を取るとよいでしょう。ジムには相談できるアドバイザーがいるため、そのようなことも含めて相談してみるとよいかもしれません。そのジムによって特徴があり、ロッカーの月額利用なども考えると、シューズを複数持っておく方法も現実的ではあるでしょう。

あらかじめ調べておく

ダンスやエアロビクスに向いているのは、さまざまな方向から力がかかっても、負荷をおさえてくれるものです。また、筋トレなら重量感のある靴が適しています。メニューに適していないシューズを使うのがダメという訳ではないですが、ジムに通う場合は新たに買うことが多いので、あらかじめ情報を得てから選択するとよいでしょう。

大きなジムの場合は、初めに説明を受けた段階であれもできる、これもできると考えてしまいがちです。しかし、実際に通ってみると自分に合ったものや、トレーニングしたい部位に沿ったトレーニングになることが多いでしょう。ランニング向けのシューズを買ったのにトレーニングばかりしていたのでは、相性が悪いといわざるを得ません。

できるだけ早いうちにどのトレーニングを中心にするか考え、それに合ったシューズを購入するとよいでしょう。初めのうちはレンタルするという手もあります。月額レンタルでは切り換えられませんが、毎回借りると初めは料金が高くつきますが、購入後は利用料を安くおさえるという手段も可能なのです。

ジムは立地や設備選びも重要な部分ですが、荷物や購入する用品についても、後悔しないようにさまざまな情報を収集して対応する必要があるでしょう。できるだけ快適な環境で運動したいと考える場合は、しっかりと調べておくと後悔が少なくなります。

 

東大阪市でスポーツジムを選ぶ場合、大手チェーンから駅前の簡易的なジムまでさまざまなところから選ぶことが可能です。東大阪市でとくに簡易的なジムの場合は、設置していないマシンもあるため、できる設備に合ったシューズを選ぶことが重要です。多くのジムで無料体験を行っているため、調べた上で一度体験してから決断するとよいでしょう。トレーニングメニューをあらかじめスタッフと相談しておき、メニューに沿ったシューズを選ぶこともおすすめします。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧