運動不足解消にもおすすめ!口コミの評価が高いフィットネス・スポーツジムを5つ厳選してご紹介しています。

東大阪市のフィットネスジムの料金相場|通えるペースに合ったプランを選ぼう

公開日:2021/06/15  最終更新日:2021/02/17


コロナウィルスの感染予防対策のため、ステイホームで過ごしている方も多いですよね。家にずっとこもっていると運動不足になりますし、たまには思い切り体を動かしたいことがあるでしょう。そのような時は、東大阪市のフィットネスジムがおすすめです。フィットネスジムに通うための料金相場やプランについて、詳しく解説していきたいと思います。

無理のない料金のジムを選ぼう!ジムの料金相場

東大阪市のフィットネスジムに通いたいと思っている方の中には、料金のことが気になる方がいるでしょう。一般的に、フィットネスジムの料金相場は7,000~10,000円です。これは東大阪市に限らず、日本全国のフィットネスジムが、この価格帯の料金を設定している傾向にあります。

この料金を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、東大阪市のジムに行けば運動を指導もしてくれるトレーナーがいるのです。さらに、利用者はトレーニングにきている人たちばかりですから、同じ目的意識を持った人たちの目を感じて頑張る意識が芽生えるといった利点があるでしょう。

また、東大阪市のフィットネスジムでは、自宅には置けないようなトレーニングマシンを使うこともできますし、講師がレッスンを行う楽しいプログラムに参加することもできます。一般的に、ジムの会費は安いところであるほどシステムがシンプルで、高額になるほどジム内の施設やマシンなどが豊富だったり、トレーナーの指導が丁寧だったりします。

プールやサウナがついているところもありますから、スパに行くような感覚でジムに行く女性も昨今は増えているようです。ライフスタイルや経済状況によって感覚は異なりますが、ジムの会費は理由もなく高額なわけではありません。料金だけではなく、目的や細かい指導をしてもらいたいなどの性格も考慮してジムを選びましょう。

ジムのプラン選びはどうしたらいい?プラン選択について

東大阪市のフィットネスジムには、さまざまなプランが用意されていることがほとんどです。しかし、プランをどのように選んだらよいかわからないという意見があるようです。

フィットネスジムの料金プランはジムの営業中ならいつでも通える「フルタイム会員」、平日の仕事帰りにだけ利用できる「ナイト会員」、週末にだけしか運動しない方のための「ウィークエンド会員」、平日の昼に利用する方のための「デイタイム会員」など通える時間によってプランを設定しているフィットネスジムが多い傾向にあります。

通える時間が一番広く設定されている「フルタイム会員」が、一番料金が高いことが多いようですが、ジムを営業している時間帯ならいつでも運動できます。そのため、あまり運動をする時間をまとまって取れないような方でも、スキマ時間に通える便利なプランでもあるのです。

「ナイト会員」「デイタイム会員」「ウィークエンド会員」など、通える時間が細かく決まっているプランは、フルタイム会員よりリーズナブルな料金でジムに通えますが、その分時間が定まっているので、この時間なら必ず通えるということがある程度決まっているような方に向いています。

さらに、プールで泳ぐことだけを目的にしている方のための「アクア会員」というものが存在するジムもあるようです。プールとジムを両方利用できるプランは高額なケースが多いため、水泳をしたい方は検討の価値がありますね。

ペースを考え、ジムに行く目的を明確にしよう!

東大阪市のジムの料金相場を確認して「ちょっと高いな…」とジム通いを迷ってしまう場合には、フィットネスジムに通う目的を明確にしてみることをおすすめします。料金相場の最安値くらいの金額だとしても、月額7,000円の東大阪市のフィットネスジムに半年通ったとすると、4万2,000円、1年なら8万4,000円になります。

さらにジムに費やす時間などを考慮すると、本当に通ったほうがいいのか?と考えてしまうのも無理はないことでしょう。こんなに料金がかかるなら、もっと別のことをしたほうがいいのではないか?と思ってしまうかもしれません。

しかし、そもそもジムに通う理由は何でしょうか。ダイエットのためかもしれませんし、運動不足の解消のためかもしれません。どのような目的や理由があるにせよ、どうしてジムに通うのか?ということをはっきりさせると、どのくらいのペースでジムに通うべきかが見えてきますし、ジムに通っている自分の姿を具体的にイメージしやすくなるでしょう。

そうすると、ジムに支払う会費も明確な目的があって支払うものだと前向きに考えることができますね。目的があいまいなままだと、会費を払って契約しても継続できなくなる理由になってしまいます。自分のゴールをしっかり定めて、どのくらいのペースで通うのかということをはっきりと思い浮かべれば、東大阪市のフィットネスジムに飽きずに継続して通うことも可能になるでしょう。

 

東大阪市のフィットネスジムの料金相場やプランは以上のようになっています。フィットネスジムは有効に利用すれば、健康づくりやダイエット、プロポーションの維持に役立つものです。会費や自分のペース、目的をよく考慮し、ジムをしっかり利用できるように計画を立てましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧